\x3C/script>'); }());

全英オープンの舞台、英国でゴルフはいかがですか?イギリス・ゴルフ旅行・観光ツアーのエルデ・トラベル・サポートにお任せください。

〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3丁目12-15 新大阪龍馬ビル 603号

営業時間

10:00~17:00
(メールは24時間受付)

その他

無料相談を行っています

お気軽にお問合せください

090-3915-1953

ウォターヴィル ゴルフクラブ

壮大な砂丘大地に佇む名リンクス

アイルランド共和国の南西部の小さな街ウォターヴィルにある名リンクスです。アイルランドのキラー二県の最大の街キラー二からローカル・ロードを車で約1時間半、アイルランド屈指の人気観光地ケリー観光道路(=リング オブ ケリー)があり、高い山々を縫うようにつながる道路をドライブしながら、次々と眼前に迫ってくる自然の風景は生きを飲む美しさです。1889年に開場したコースは、自然の壮大な砂漠地帯をそのまま利用した設計が施されています。キラー二からウォターヴィルの村へ続くローカル・ロードN70から分かれた1本道を進むに連れて、遠くに壮大な砂丘地帯が見えてきます。進んできた道はここウォターヴィル ゴルフクラブで終わりを告げます。コース全体の右側は海(=Ballinkskelligs Bay),左側を運河となっている小さな半島に横たわります。基本的、アウトコースは河の方を、インコースは、海の方を様々に向きを変えながらホールが続いていきます。ティは高台に設置し、壮大な砂丘地帯の低い場所を縫うようにフェアウェイとグリーンが展開します。1999年航空機事故でこの世を去った米国のペイン・スチュアート(メジャー3冠。全米オープン2度。全米プロゴルフ選手権1度)は、ここの名誉キャプテンです。

又、このウォタービルは、著名人もひっそりと訪れており、ウォルト・ディズニーや喜劇王チャリー・チャップリン、世界有数の銀行 J.P モルガンのう創始者がかつてはやってきました。

ウォターヴィル ゴルフクラブのホール達

ホールナンバー

愛称(英語/日本語)

説明

1

Last Easy

/ラスト イージー パー4

クラブハウスの北側からスターとするオープニング・ホールです。ストレートに展開するパー4で、左3つ、右に1つあるバンカーに注意が必要です。グリーンの15ヤード程右手前とグリーンすぐの左手前のバンカーにも注意が必要です。

2

Christy's Choice

/クリスティズ チョイス

パー4

左右を砂丘の山に囲まれた狭いフェアウェイに向けて、第1打に臨みます。左に2つ右に6つのバンカー群があります。2打目以降、グリーン手前の窪みや左右の深いバンカ―に注意が必要です。グリーンはいくつもの傾斜が複雑に絡み合い、パッティング・ラインを迷わせます。

3

Sanctuary

/サンクチュアリ― パー4

右に大きな運河を見ながら、運河越えのショットに臨みます。左はバンカーと深いラフが続きます。その日の風に注意し、第1打の狙いを設定し、正確なショットが求められます。左に3つのバンカーに注意が必要です。2打目以降、グリーン手前、左半分、右半分と3つのパートに分かれたグリーンを狙います。その日のピン位置により、右側に見える運河が勇気を試します。

4

Dunes

/デューンズ

パー3

左からの小山が風の向きを変えます。背中にある運河からの風に注意が必要です。グリーン左に1つ、右に2つあるバンカーに注意が必要です。

5

Tipperary

/ティパラリー

パー5

高台にあるティグランドから打ち下ろしていきます。左にある2つと右に1つのバンカーには注意が必要です。2打目以降、左右に連続するバンカー、うねるフェアウェイをうまくこなしながら、進みます。グリーン手前の小さな深いバンカ―に注意です。アウトコース唯一のパー5です。

6

Inny Valley

/イニー ヴァーレ パー3

比較的にグリーンは見渡せます。グリーン右のバンカーに注意が必要です。グリーン面は大きく分けて3つに分かれています。その日のピンの位置により、難度が大きく変化します。

7

Teacher

/ティチャー

パー4

左に1つ、右に2つあるバンカーを避けて、打ち上げのフェアウェイに向けて第1打を打ちます。2打目以降、フェアウェイのコブに注意します。グリーン左手前に2つのバンカーがあります。

8

Hare/ハーレ

パー4

距離のあるパー4です。フェアウェイに続く左右のバンカーに注意が必要です。2打目以降、フェアウェイが絞られ、狭くなります。グリーンは手前から奥ににかけて、奥へ何段か登って行く傾斜です。

9

Prodigal

/プロディガル

パー4

続いて長いパー4です。左右に小高い丘がグリーンまで続きながらすすみます。第1打は左右から迫るにバンカーの真ん中がベストポジションです。第2打以降、砲台グリーンを囲むバンカーに注意しながら、長いクラブでのショットとなります。グリーンの複雑な傾斜、ラインには十分に注意すべきです。

10

Red Breast

/レッド ブレスト パー4

ティグランドからは少し打ち下ろしていきます。若干の左ドッグレッグホールです。右のバンカーの左がベストポジションです。2打目以降、左からの丘がフェアウェイに迫り、ターゲットを小さくします。グリーン周りにはバンカ―がありません。

11

Tranquility

/トランクィリティ パー5

ティグランドから打ち下ろし行き、第1打の落ち場所は見えません。右側に見える小屋より右への打球が深いラフによるロストボールの危険があります。第2打目以降、狭い谷の底へ向けて、正確なショットが必要です。左右に散った打球は、殆ど深いラフが飲み込み、落ちてきません。グリーンは大きな砲台となっており、クラブ選択は大きめがベターです。

12

Mass Hole

/マス ホール

パー3

大小様々な砂丘の丘の中にある長いパー3です。風のある日は、丘で向きと強さが変化した風を読む力が必要です。グリーン面まで必ず届くクラブ選択を支持します。一つはティグランドが設置され、もう1つにはグリーンは設置されています。つまり深い谷を越えるパー3です。ショートした打球はすべて谷が飲み込みます。グリーン右のバンカーは小さいが深いです。

13

Meadow Lark

/メド― ラーク パー5

高台から打ち下ろすパー5です。左に2つ、右に3つあるバンカーがフェアウェイを狭くみせます。2打目以降、左に向きを変えます。フェアウェイからグリーンまで、打球の落下地点にうまく作られたバンカーを避けながら進みます。グリーンの4つの面に分かれており、パッティングラインを複雑にします。

14

Judge

/ジャッジ

パー4

ティグランドからのフェアウェイへは、すっきりと見晴らせます。2打目以降わずかに左にドッグレッグしています。グリーン面は大きくレダン型です。グリーン手前にはバンカーはありません。

15

Vale

/ヴァーレ

パー

高台のティグランドからストレートに若干打ち上げていきます。第1打に臨むにあたりバンカーはなく、のびのびとショットができます。2打目以降、右のバンカーに注意して、グリーンを狙います。グリーンは手前から何層にも面が分かれ、登っていきます。

16

Liam's Ace

/リアムズ エース パー4

ティグランドから登りのフェアウェイに向けて、第1打を打ちます。右のラフは深く、左からせり出す小山はフェアウェイ・キープ以外のショットにペナルティを与えます。グリーン左手前は谷なっており、ショートした打球を谷底で戻します。

右側からの海がホール全体を包む為、その日の風により、難度が変わります。

17

Mulcahy's Peak

/マルカーズ ピーク パー3 

長いパー3です。右側に迫る海からの風がこのホールの難度を左右します。グリーン手前左の谷は、ショートした打球を深い谷に落とします。グリーン右のバンカーに注意が必要です。このバンカーの奥はラフ。そして海です。

18

O'Grady's Beach

/オグラディズ

ビーチ

パー5

最後にも大きな海を右に見ながらのパー5です。その日の風により、グリーンに辿り着くまでの難度が大きく変わります。

第1打は、左右に見えるバンカーがフェアウェイの幅を狭く見せます。2打目以降、左右に順に配置されたバンカーがショットの正確性を要求します。グリーンは大きなひょうたん型で、ピンの位置により正確な距離の把握とクラブ選択を要求します。グリーンは複雑、かつ難解です。

愛しきペイン・シュチュアート

彼の出で立ちはいつもファッショナブルでした。ニッカボッカにハイソックス、時にはシックに,時には派手なゴルフシャツ、頭にはいつもベレー帽、足元のスパイクは、よく手入れされていて、ピカピカでした。ハンサムだったし、ブルーの眼が印象的でした。ゴルファーとしての実力、実績も十分で、米国のナショナルオープンの全米オープンを2度、全米プロゴルフ選手権を1度の世界のメジャートーナメント3冠を含む、USPGA ツアーで11勝。その他の世界のツアーで7勝しました。彼の流れるようなスィングが大好きでした。世界のメジャーの一つであり、世界最古のゴルフのオープントーナメント 全英オープンに出場する際にはアイルランドへ来ていたこと、特にアイルランド西部のリンクスが彼のお気に入りで、バリーバニヨンやラヒンチにも来ていたようです。特にここウォターヴィルは最もお気に入りのようで、このクラブのメンバーになっていたほどです。1999年6月に生涯2度目の全米オープンのタイトルを獲得した後の僅か4か月後、試合に向かうためのプライベートジェットの墜落事故で42歳の若さでこの世を去りました。彼の死後、ウォーターヴィルは彼を永遠の神聖なメンバーに任命しました。今も年間何度も父と娘のゴルフ・トーナメントがここでは開催されています。これは、彼が非常に敬虔なクリスチャンで、何よりも家族を愛し、大切した事での敬愛だと思います。今もこのウォータヴィルのクラブハウスの前には、彼の銅像があります。

詳しくはこちらをクリック

お問合せ・ご相談はこちら

アイルランド&イギリス・ゴルフ旅行について、弊社への相談がございましたら、お問合せフォームよりお気軽にお問合せください。いつでも相談無料です。

お気軽にご連絡ください。
私がお答えします!!

  • 結局費用はいくらかかるの?
  • 一人なんだけど参加できるの?
  • ゴルフ仲間だけで行きたいけど、可能?
  • 女性ばかりの集まりで行きたい!
  • 夫婦だけや家族で行きたいけど、可能?
  • 初心者だけど大丈夫?
  • 英語が苦手だけど大丈夫?
  • メンバーコースを持っていないけど、大丈夫?

といったお悩み・相談でも構いません。

あなた様からのお問合せをお待ちしております。Skypeでのご相談も可能です。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:10:00〜18:00(土・日・祝日は除く)

 留守番電話に繋がった場合、お客様の『お名前』と『お電話番号』を録音下さい。後程、弊社からご連絡させて頂きます。

携帯電話:090-3915-1953 
Skype name : ets-golftour

予約制にてSkypeによる電話相談室の機会を設けております

ご相談を希望される日の2~3日前のお客様のご都合の良い期日・時間帯をメールにてお知らせ下さい。弊社よりご連絡させて頂き、直接、ご相談にお答えさせて頂きます。

注)誠に申し訳ありませんが、可能な限り多くの方の相談にお答えしたい為、お一人様1回に付き、20~30分程度にてお願いしております。

新着情報

2022年6月2日

長期にわたる海外渡航の規制や日本出国時や日本帰国時の様々な条件も緩和・撤廃されつつあります。いよいよ英国・アイルランドゴルフ旅の実現が近ずいて参りました。

2022年4月26日

緊急告知です。今後、全ての商品の費用を順次改訂致します。航空機の費用、現地の宿泊、ゴルフの費用等の原価高騰の差額を反映させて頂きます。何卒、ご理解の程、宜しくお願い致します。

2022年3月2日

スコットランドやイングランド、アイルランドで皆様をお会いできる事を願い、商品造成に精進して参ります。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽にどうぞ。

090-3915-1953

090-3915-1953

06-6379-3771

etstakashi@zeus.eonet.ne.jp

Skype name:ets-golftour

受付時間
10:00~17:00(土日祝除く)

お問合せフォームはこちら

お申込みフォームはこちら

メールマガジン登録

『メールマガジン登録フォーム』をお使いになり、ご登録下さい。

弊社店主のつぶやきや最新情報を随時お知らせ致します。又、ご登録者限定のお得な情報もお送りします。

登録フォームはこちら

ご連絡先はこちら

アイルランド・イギリス
ゴルフの旅 相談所

エルデ・トラベル・サポート

06-6308-8755

090-3915-1953

06-6379-3771

etstakashi@zeus.eonet.ne.jp

Skype name:ets-golftour

住所:〒532-0011 
大阪府大阪市淀川区西中島
3-12-15
新大阪龍馬ビル 603号

会社概要はこちら

代表者ごあいさつはこちら