\x3C/script>'); }());

全英オープンの舞台、英国でゴルフはいかがですか?イギリス・ゴルフ旅行・観光ツアーのエルデ・トラベル・サポートにお任せください。

〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3丁目12-15 新大阪龍馬ビル 603号

営業時間

10:00~17:00
(メールは24時間受付)

その他

無料相談を行っています

お気軽にお問合せください
(営業電話はお断りいたします)

090-3915-1953

ガントン・ゴルフクラブ

インランドコースですがリンクスの匂いがします。

イングランド北東部の古都ヨークからさらに北東部にある街スカーボロ(=Scarborough)の近くガントン(=Ganton)にある名コースです。ここは海には面しておらず、純粋にはリンクスコースでなく、インランドコースやパークランドコースというカテゴリーに入ります。1891年トム・クリスホルム(=Tom Chisholm)の設計により設立され、英国ゴルフ創世記の名手達の手により、改良が加えられてきました。ハリー・ヴァ―トン(=Harry Varton), ジェームス・ブレイド(=James braid), J,H. テイラー、ハリー・コルト(=Harry Colt), アリスター・マッケンジー(=Alister Machenzie), トム・シンプソン(=Tom Simpson), C.K コットン(=C.K Cotton)が関わってきました。ハリー・ヴァ―トンは、全英オープンの栄誉に6度輝きましたが、そのキャリアの最初の優勝を1896年スコットランドのミュアフィールドで勝ち取ったその年にここガントン・ゴルフクラブのプロフェッショナルとして招かれました。その後、全英オープンの覇権を争ったライバル達が続々とこのゴルフクラブに関わるようになり、このクラブの自体の質の向上、コースとしての熟成が進みました。様々な形状と深さを持つバンカーに改修され、その配する位置の絶妙さがゴルファーに与えるプレシャーを産み、形状や大きさ、アップダウンを巧に計算されたグリーン、その配する位置によりそのホールの難度や佇まいも変えてしまうティグランドの位置。などなどその進化の歴史は彼等選び抜かれたゴルファーや設計家の功績です。『舞台は選ばれたリンクスコースで行う。』という不文律の為、全英オープンの舞台を務める事はありませんが、全英国(注:のちに全欧)対全米のプロフェッショナル・ゴルファーの対抗戦ライダー・カップ、そのアマチュア版の男性 ウォーカー・カップや女性版 カーティス・カップなどの舞台を務めた来ました。全英アマチュア選手権の舞台としても、熱き戦いを演出したコースでもあります。

ガントン・ゴルフクラブのホール達

ホール
ナンバー

距離・パー

説明

1

370ヤード・パー4

軽く右にドックレッグするホールです。フェアウェイ右側の4つのバンカー群は絶対に避けたいホールです。左に見える2つの小さなバンカーが第1打の狙うべき方向です。グリーン少し手前の2つの大きく深いバンカーに注意が必要です。グリーンにバンカーはありません。

2

447ヤード・パー4

左へ緩やかにカーブしているホールです。フェアウェイ左にあるバンカーの右端が第1打の方向です。グリーン少し手前の左右に大きく深いバンカ―があり、グリーンへのショットの距離感を試します。グリーン中央からの入り口は十分な広さがあります。2打目以降、グリーンへのショットは大きめのクラブで狙うべきです。

3

349ヤード・パー4

ほぼストレートな形状のホールです。フェアウェイ左側の大きく深いバンカ―を避けて右側が第1打の方向です。グリーンは細長い形状でグリーンの左右にバンカーが食い込んでいます。距離はあまりありません。1打目、2打目とショットの方向性を試されるホールです。

4

408ヤード・パー4

ホール右側に林が続きます。林が途切れた辺りから緩やかに右にカーブします。フェアウェイ左のバンカーに注意し、第1打をショットします。グリーン手前に見えるバンカーはグリーンから距離があります。グリーン右側の深いバンカ―は避けたいたです。

5

159ヤード・パー3

ティグランドから一見するとグリーン面は見えにくいです。グリーン周りを4つのバンカーがガードします。特にグリーン左右の深いバンカ―がグリーンへの入り口を絞っています。

6

469ヤード・パー4

距離のあるパー4です。ティグランドからは、左側、中央、右側と3つのバンカ―が見えます。一般的には、狙いは一番遠い中央です。このバンカーから左に緩やかにカーブしています。2打目以降、グリーンへのショットに際し、グリーンに到達するまで左右に連続してバンカーがあります。

7

436ヤード・パー4

右ドックレッグのホールです。右のコーナ―付近に大小4つのバンカーがあり、注意が必要です。グリーンへのショットは、グリーン左手前の大きく深いバンカ―を避けたいです。

8

413ヤード・パー4

ほぼストレートなホールです。フェアウェイ左側に続く2つのバンカーに避けて、第1打に望みます。グリーンの左右にバンカーはありますが、グリーンへの間口は比較的に広いです。

9

503ヤード・パー5

ほぼストレートなパー5です。フェアウェイはあまり広くありません。右側一帯に大木群がせり出しています。グリーンまで方向性を保って、ショットを繋ぐ事が重要です。グリーンは大きく、うねりもあります。

10

169ヤード・パー3

グリーン手前25ヤード付近にある深く横幅のあるバンカーがグリーンを近くに見せます。さらに右側から木々がせり出しおり、第1打のショットのターゲットを狭く見せます。

11

427ヤード・パー4

ティグランドからの風景では、フェアウェイがないように見えます。フェアウェイ右側からのバンカーとグリーン手前80ヤード付近に横たわる大きなバンカーに注意です。グリーンに到達するまで、距離感がコントロールされたショットを要求します。

12

398ヤード・パー4

ティグランドからの風景は、左右から木々がせり出しており、一見すると和風です。フェアウェイ中央のバンカーの手前に止めるか、右へ切れるフェードでフェアウェイをキープし、グリーンへのショットにつなげたいです。グリーンはテーブル形状です。

13

565ヤード・パー5

第1打はホール右側に連続するバンカー群、2打目以降は、グリーンまで左右に連なるバンカー群に注意が必要です。グリーンまで到達するとバンカーはありません。グリーンは大きな楕円です。

14

282ヤード・パー4

距離のあまりないパー4です。第1打は確実にフェアウェイをヒットしたいです。グリーン手前80ヤード付近にある左の深いバンカ―の手前がベストポジションです。グリーンを確実に捉え、スコアを良くしたいです。

15

493ヤード・パー4

第1打は、フェアウェイ左側のバンカーの上を通したいです。2打目以降、左右に続くバンカー群に注意し、進んでいきます。グリーンは大きなアンジュレーションがあります。

16

447ヤード・パー4

ティグランドからは、巨大なバンカーが横たわるのが見えます。狙いはバンカーの上です。距離の出るゴルファーになればなるほど、少しずつ右側へ方向を修正し、望みます。2打目以降、フェアウェイは絞られ、狭くなります。グリーン左側の大きなバンカーは絶対に避けたいです。

17

246ヤード・パー3

距離のあるパー3の場合と距離のあまりないパー4の場合の両方があり、その日のコースの状況により変更となります。いずれも第1打は、欲張らず200ヤードを正確に方向性に注意してショットします。そこからこのホールは始まります。ミスショットには大きな代償を払う事になります。

18

435ヤード・パー4

ティグランドからフェアウェイは確認できません。2打目以降左に鋭くカーブしています。自身の飛距離により、見えないフェアウェイを頭に描き、長距離ヒッターほど左側へ狙いをとります。2打目以降、グリーンまで左右に連続するバンカー群に注意します。グリーンは奥行きがあり、パットには細心の注意が必要です。

英国ゴルフ・メジャーの舞台

全英アマチュア選手権

1964, 1977,  1991,

お問合せ・ご相談はこちら

アイルランド&イギリス・ゴルフ旅行について、弊社への相談がございましたら、お問合せフォームよりお気軽にお問合せください。いつでも相談無料です。

お気軽にご連絡ください。
私がお答えします!!

  • 結局費用はいくらかかるの?
  • 一人なんだけど参加できるの?
  • ゴルフ仲間だけで行きたいけど、可能?
  • 女性ばかりの集まりで行きたい!
  • 夫婦だけや家族で行きたいけど、可能?
  • 初心者だけど大丈夫?
  • 英語が苦手だけど大丈夫?
  • メンバーコースを持っていないけど、大丈夫?

といったお悩み・相談でも構いません。

あなた様からのお問合せをお待ちしております。Skypeでのご相談も可能です。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:10:00〜18:00(土・日・祝日は除く)

 留守番電話に繋がった場合、お客様の『お名前』と『お電話番号』を録音下さい。後程、弊社からご連絡させて頂きます。営業電話はお断り致します。

携帯電話:090-3915-1953 
Skype name : ets-golftour

予約制にてSkypeによる電話相談室の機会を設けております

ご相談を希望される日の2~3日前のお客様のご都合の良い期日・時間帯をメールにてお知らせ下さい。弊社よりご連絡させて頂き、直接、ご相談にお答えさせて頂きます。

注)誠に申し訳ありませんが、可能な限り多くの方の相談にお答えしたい為、お一人様1回に付き、20~30分程度にてお願いしております。

新着情報

2022年6月2日

長期にわたる海外渡航の規制や日本出国時や日本帰国時の様々な条件も緩和・撤廃されつつあります。いよいよ英国・アイルランドゴルフ旅の実現が近ずいて参りました。

2022年4月26日

緊急告知です。今後、全ての商品の費用を順次改訂致します。航空機の費用、現地の宿泊、ゴルフの費用等の原価高騰の差額を反映させて頂きます。何卒、ご理解の程、宜しくお願い致します。

2022年3月2日

スコットランドやイングランド、アイルランドで皆様をお会いできる事を願い、商品造成に精進して参ります。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽にどうぞ。
(営業電話はお断り致します)

090-3915-1953

090-3915-1953

06-6379-3771

etstakashi@zeus.eonet.ne.jp

Skype name:ets-golftour

受付時間
10:00~17:00(土日祝除く)

お問合せフォームはこちら

お申込みフォームはこちら

メールマガジン登録

『メールマガジン登録フォーム』をお使いになり、ご登録下さい。

弊社店主のつぶやきや最新情報を随時お知らせ致します。又、ご登録者限定のお得な情報もお送りします。

登録フォームはこちら

ご連絡先はこちら

アイルランド・イギリス
ゴルフの旅 相談所

エルデ・トラベル・サポート

090-3915-1953

090-3915-1953

06-6379-3771

etstakashi@zeus.eonet.ne.jp

Skype name:ets-golftour

住所:〒532-0011 
大阪府大阪市淀川区西中島
3-12-15
新大阪龍馬ビル 603号

会社概要はこちら

代表者ごあいさつはこちら