\x3C/script>'); }());

全英オープンの舞台、英国でゴルフはいかがですか?イギリス・ゴルフ旅行・観光ツアーのエルデ・トラベル・サポートにお任せください。

〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3丁目12-15 新大阪龍馬ビル 603号

営業時間

10:00~17:00
(メールは24時間受付)

その他

無料相談を行っています

お気軽にお問合せください
(営業電話はお断りいたします)

090-3915-1953

フォームビー・ゴルフクラブ

コース周辺には多くの高級住宅が並びます

イングラン中西部の港湾都市リバプールから北側の海岸地帯一帯には、煌めく名リンクスコースが多数存在します。全英オープンの舞台として常連のロイヤル・リザム&セント-アンズ ゴルフクラブ、ロイヤル・バークディール ゴルフクラブ、ホイレークの愛称で親しまれるロイヤル・リバプール ゴルフクラブ。アマチュアやプロフェショナル・ゴルフファーの大会の舞台となったヒルサイド・ゴルフクラブ、サウスポート&エインズダール ゴルフクラブ、ウォラシー ゴルフクラブなどなど・・その一角を占めるのが、1895年に設立されたフォームビー ゴルフクラブです。全英オープンの歴代チャンピオンであるウィリー・パークが設計し、現在までハリー・コルト、F・ぺニック、ドナルド・スティールなどが手を加えています。海沿いのリンクスコースですが、途中、林地帯が連なるホールもあり、大変変化に富んだ18ホールを構成したいます。さらにレディスコースとして18ホールを持ち、2つの18ホールの両方共、多くのゴルファーで賑わっています。また、ヴィクトリア朝様式の立派なクラブハウスはメンバーライフの素晴らしさを連想させます。

フォームビー・ゴルフクラブのホール達

ホール
ナンバー

距離・パー

説明

1

432ヤード・パー4

右側に木々が続き、そのさらに右には線路があるストレートなホールです。右側に見える2つのバンカーと左に見える1つのバンカーが第1打の方向です。2打目以降、グリーン左側の2つの深いバンカ―に注意してグリーンを狙います。グリーンは比較的に大きく、複雑な傾斜やアンジュレーションがあります。

2

400ヤード・パー4

1番同様、ストレートなホールです。フェアウェイ右側に3つのバンカーと左側一帯にある木々のラフに注意して第1打に望みます。グリーン左側手前にあるバンカーとグリーンを囲む窪地に注意です。グリーンに形状がテーブル型の為、グリーンをこぼれたボールは窪地の谷へ転がり落ちます。

3

542ヤード・パー5

ほぼストレートな形状ですが、2打目以降、若干の左ドックレッグのホールです。フェアウェイ左側のバンカー群と右側に迫る高い木々に注意し、第1打に望みます。2打目以降、グリーン手前80ヤード付近のフェアウェイセンターにある深いバンカ―を避けて、レイアップ(=刻む)かバンカーを超えるかの戦略が必要です。グリーンは比較的に小さなサイズで、グリーンの奥にそびえる高い木々がグリーンへのショットの距離感を狂わせます。

4

312ヤード・パー4

1番から3番ホールまでの方向からグルリと360°反転し、展開するホールです。距離はありませんが、左右の深いラフと右に2つ、左に1つあるバンカーがフェアウェイを絞っています。グリーンの少し手前に3つのバンカー、グリーン傍左側に1つの深いバンカ―があり、グリーンへのショットに残す距離に十分な配慮・戦略が必要です。

5

183ヤード・パー3

グリーン左側に3つのバンカー、右手前に1つの大きなバンカー、グリーン手前は下りのスロープの為、ボールを寄せ付けません。当日のピン位置を意識しながら、グリーン奥へのショットを安全策として第1打に望みます。グリーンは大きく分けて4つの頂点があるアンジュレーションの中、パットに望みます。

6

430ヤード・パー4

少し左ドックレッグのホールです。フェアウェイ右側の大きな3つのバンカーを避けて、第1打に望みます。2打目以降、グリーンへのショットの正確性を試されます。

7

419ヤード・パー4

左右から迫る高い木々が、フェアウェイを狭く見せます。フェアウェイは右から左へ傾斜しています。グリーンへは少し打ち上げていきます。グリーン左手前の谷底にある深いバンカ―に注意します。グリーン周りにはバンカーはありません。

8

483ヤード・パー5

右側からせり出す木々がフェアウェイを狭く見せ、フェアウェイの3分の1の日左側は谷になっています。フェアウェイ、グリーンを通じて、バンカーはありません。グリーンは打ち上げで、グリーン奥は谷になっており、グリーンオーバーは避けなければなりません。

9

450ヤード・パー4

少し打ち下ろしていく距離のあるホールです。第1打の落ちるポイントに2つのバンカーあります。2打目以降、ストレートなホールですが、グリーンは比較的に小さく、グリーンへのショットの精度が必要です。

10

215ヤード・パー3

打ち下ろしのパー3です。グリーン右手前に1つ、グリーン傍左右に一つずつのバンカーがあります。グリーンはお椀をひっくり返した形状で、グリーンオン以外がバンカーかグリーンの外へ落ちる設計になっております。

11

422ヤード・パー4

若干の打ち下ろしの第1打です。右に3つ、左に1つのバンカーがあります。距離はあまりありませんので、バンカーに届かない距離をヒットしたいです。グリーン周りは丘で囲まれており、グリーンへの入り口は絞られています。グリーン傍にバンカーはありません。

12

421ヤード・パー4

木々のプレシャーからは解放され、フェアウェイが確認できるパー4です。右のバンカー1つ、左の深いラフに注意し、フェアウェイを狙います。グリーン手前からフェアウェイは蛇行し、方向性を狂わせます。グリーン手前左側の深いバンカ―は避けるべきです。

13

431ヤード・パー4

再び右側に高い木々が連なり、左側は深いラフの為、フェアウェイが狭く見えます。フェアウェイ右に2つ、左に1つのバンカーを避けて、正確な第1打が要求されます。グリーン手前100ヤード、80ヤード、グリーン入り口の左右に1つのバンカーがグリーンへのショットのプレシャーとなります。グリーン傍にはバンカーはありませんが、細いグリーンです。

14

428ヤード・パー4

第1打の想定着地ポイントから『く』の字に左へ曲がっているパー4です。自身の飛距離により、第1打の狙う方向の設定が必要です。グリーン左側に2つのバンカー、右側のラフのきつい小山群に注意が必要です。

15

400ヤード・パー4

このホールにバンカーはありません。ほぼストレートなホールです。グリーンへの入り口には、左右から深いラフを蓄えた小山がせまっています。その奥にグリーンがあります。

16

139ヤード・パー3

距離はありませんが、グリーン入り口の左右に大きく深いバンカ―、左横傍に1つのバンカーがあります。グリーン面は複雑が傾斜が見られます。

17

484ヤード・パー5

正面に見えるクラブハウスが第1打の狙うべき方向です。フェアウェイ左に2つ、右に1つバンカーがあります。これらのバンカー付近から左に方向を変えます。2打目以降、ストレートですが、グリーン右手前のバンカーとバンカーを超えた谷に注意が必要です。グリーンのアンジュレーションは複雑です。

18

440ヤード・パー4

左側の木々、右側の林群が第1打の打ち出しを難しくします。フェアウェイ左側3つ,右側に2つのバンカーがあります。グリーン周りには6つのバンカーがあり、注意が必要です。グリーンは奥行がありますが、アンジュレーションは単純です。

英国ゴルフ・メジャーの舞台

全英アマチュア選手権

1957, 1967,  1984, 2009,

お問合せ・ご相談はこちら

アイルランド&イギリス・ゴルフ旅行について、弊社への相談がございましたら、お問合せフォームよりお気軽にお問合せください。いつでも相談無料です。

お気軽にご連絡ください。
私がお答えします!!

  • 結局費用はいくらかかるの?
  • 一人なんだけど参加できるの?
  • ゴルフ仲間だけで行きたいけど、可能?
  • 女性ばかりの集まりで行きたい!
  • 夫婦だけや家族で行きたいけど、可能?
  • 初心者だけど大丈夫?
  • 英語が苦手だけど大丈夫?
  • メンバーコースを持っていないけど、大丈夫?

といったお悩み・相談でも構いません。

あなた様からのお問合せをお待ちしております。Skypeでのご相談も可能です。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:10:00〜18:00(土・日・祝日は除く)

 留守番電話に繋がった場合、お客様の『お名前』と『お電話番号』を録音下さい。後程、弊社からご連絡させて頂きます。営業電話はお断り致します。

携帯電話:090-3915-1953 
Skype name : ets-golftour

予約制にてSkypeによる電話相談室の機会を設けております

ご相談を希望される日の2~3日前のお客様のご都合の良い期日・時間帯をメールにてお知らせ下さい。弊社よりご連絡させて頂き、直接、ご相談にお答えさせて頂きます。

注)誠に申し訳ありませんが、可能な限り多くの方の相談にお答えしたい為、お一人様1回に付き、20~30分程度にてお願いしております。

新着情報

2022年6月2日

長期にわたる海外渡航の規制や日本出国時や日本帰国時の様々な条件も緩和・撤廃されつつあります。いよいよ英国・アイルランドゴルフ旅の実現が近ずいて参りました。

2022年4月26日

緊急告知です。今後、全ての商品の費用を順次改訂致します。航空機の費用、現地の宿泊、ゴルフの費用等の原価高騰の差額を反映させて頂きます。何卒、ご理解の程、宜しくお願い致します。

2022年3月2日

スコットランドやイングランド、アイルランドで皆様をお会いできる事を願い、商品造成に精進して参ります。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽にどうぞ。
(営業電話はお断り致します)

090-3915-1953

090-3915-1953

06-6379-3771

etstakashi@zeus.eonet.ne.jp

Skype name:ets-golftour

受付時間
10:00~17:00(土日祝除く)

お問合せフォームはこちら

お申込みフォームはこちら

メールマガジン登録

『メールマガジン登録フォーム』をお使いになり、ご登録下さい。

弊社店主のつぶやきや最新情報を随時お知らせ致します。又、ご登録者限定のお得な情報もお送りします。

登録フォームはこちら

ご連絡先はこちら

アイルランド・イギリス
ゴルフの旅 相談所

エルデ・トラベル・サポート

090-3915-1953

090-3915-1953

06-6379-3771

etstakashi@zeus.eonet.ne.jp

Skype name:ets-golftour

住所:〒532-0011 
大阪府大阪市淀川区西中島
3-12-15
新大阪龍馬ビル 603号

会社概要はこちら

代表者ごあいさつはこちら