\x3C/script>'); }());

全英オープンの舞台、英国でゴルフはいかがですか?イギリス・ゴルフ旅行・観光ツアーのエルデ・トラベル・サポートにお任せください。

〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3丁目12-15 新大阪龍馬ビル 603号

営業時間

10:00~17:00
(メールは24時間受付)

その他

無料相談を行っています

お気軽にお問合せください

090-3915-1953

2023年 全英シニア・オープン観戦の旅

熟練の技に溢れる全英シニア・オープンをたっぷりと観戦

英国ゴルフのメジャー・トーナメントがウェールズに帰ってきます。

通算3度目の開催となる名コース ロイヤル・ポースコール ゴルフクラブが舞台!!

senior open ex.jpg

お日にち

都市

行程内容

食事

7/26

(水)

成田空港・関西空港

経由都市

カーディフ

日本各地の空港を出発します。

ウェールズのカーディフへ。

着後、各自様にてホテルへ。

*カーディフ 又は近郊泊*

 

昼:機内

夕:各自

7/27

(木)

カーディフ

又は近郊

ポースコール

 

 

 

カーディフ 又は近郊

 ロイヤル・ポースコール・ゴルフクラブにて開催される全英シニア・オープンの第1日を観戦します。注)ホテル~会場の往復の移動は、公共交通機関や徒歩、タクシーとなります。

*カーディフ 又は近郊泊*

朝:ホテル

昼:各自

夕:各自

7/28

(金)

カーディフ

又は近郊

ポースコール

 

 

 

カーディフ 又は近郊

ロイヤル・ポースコール・ゴルフクラブにて開催される全英シニア・オープンの第1日を観戦します。注)ホテル~会場の往復の移動は、公共交通機関や徒歩、タクシーとなります。

*カーディフ 又は近郊泊

朝:ホテル

昼:各自

夕:各自

7/29

(土)

カーディフ

又は近郊

ポースコール

 

 

 

カーディフ 又は近郊

ロイヤル・ポースコール・ゴルフクラブにて開催される全英シニア・オープンの第1日を観戦します。注)ホテル~会場の往復の移動は、公共交通機関や徒歩、タクシーとなります。

*カーディフ 又は近郊泊

朝:ホテル

昼:各自

夕:各自

7/30

(日)

カーディフ

又は近郊

ポースコール

 

 

 

カーディフ 又は近郊

ロイヤル・ポースコール・ゴルフクラブにて開催される全英シニア・オープンの第1日を観戦します。注)ホテル~会場の往復の移動は、公共交通機関や徒歩、タクシーとなります。

*カーディフ 又は近郊泊

朝:ホテル

昼:各自

夕:各自

7/31

(月)

カーディフ

経由都市

各自様にて空港へ。帰国の途につきます。

*機内泊*

朝:各自

昼:各自

夕:機内

8/1

(火)

成田空港・関西空港

帰国

朝:機内

    
    
    
出発日

2023年 :  7月26日(水)

お問合わせ人数の目安3名様以上~8名様程度。お一人様大歓迎!!
費用の目安

2人部屋利用の場合のお1人様

 エコノミー・クラス: \368,000.- 円

1人部屋利用の追加代金: ¥74,000.- 円

注)ファースト・クラスやビジネス・クラスをご希望の場合はお問い合わせ下さい。

 

 

 カーディフ近郊の名コース ロイヤル・ポースコール・ゴルフクラブにで開催される全英シニア・オープンの大会4日間をたっぷり観戦頂きます。

 日本~英国の航空機のエコノミークラスの費用を含めております。

 KLMオランダ航空、エアー・フランス航空、英国航空などの航空会社の利用予定です。場合により他航空会社を利用する場合があります。

 現地係員や添乗員が同行致しませんが、各自様で楽しんで頂けますように、詳しくご説明致します。

 全英シニア・オープンの観戦チケットは4日通しのチケットです。

ご旅行への正式な申し込みと同時に全英シニア・オープンの

観戦チケットを購入致します。正式なお申込み後の

観戦チケットの取り消しができません。観戦チケットの

   全額のお支払いが必要となります。

 燃油サーチャージ, 各地の空港使用料、各種の税金等

は含みません。別途、必要です。

   他のお客様との混載となる場合があります。

     利用予定ホテルは、3つ星クラスホテルです。

又はB&Bやレンタル・ロッジの場合があります。

   さらにランクの高いホテルをご希望の方はお問い合

   わせ下さい。追加費用を含めて善処致します。

  食事条件:朝食4回です。昼・夕は各自となります。

ゴルフのスタート時間や航空機の時間・その他、都市間の移動の為に朝食が各自となる場合がございます。

含まれるもの・含まれないもの

(含まれるもの)

宿泊費用、航空機の費用、全英シニア・オープンの観戦

チケットの費用

(含まれないもの)

昼食及び夕食の費用、飲み物や個人的な費用、燃油サーチャージ+税金+空港使用料、日本国内の移動費用(ご自宅~空港)、

 及び、上記の“含まれるもの”以外のもの。

 注)詳しい日程表、条件書をお取り寄せ下さい。

全英シニア・オープンの見所

店主目線にて全英シニア・オープンの見所を話しさせてください。

R&Aにより1987年に創設され、2003年にアメリカのチャンピオンズ・ツアー(シニア・ツアーの名称)のメジャーに昇格しました。メジャーとしては、今年で第16回目となります。メジャー昇格後の成績で特筆すべきは、アメリカのトム・ワトソンです。2003年ターンベリー、2005年ロイヤル・アバディーン、2007年ミュアフィールドと3度の優勝を成し遂げています。R&Aが主催するゴルフの最高峰の2つの大会である全英オープンと全英シニア・オープンの両方のチャンピオンとなっている選手は3人います。

ゲーリー・プレイヤー、ボブ・チャールズ、そして、トム・ワトソンです。その中で2003年の全英シニア・オープンのメジャー昇格後で両方のチャンピオンになったのは。トム・ワトソンだけです。チャンピオンとなった開催コースの内、ターンベリーとミュアフィールドでは、同じ開催コースで行われた全英オープンと全英シニア・オープンの両方で優勝するという快挙を成し遂げています。来年2018年の会場であるセント・アンドリュース・ゴルフリンクスは、ゴルフの聖地と呼ばれ、全英オープンの舞台を29度務めています。勿論、この回数は、全英オープンの舞台の中では断トツの開催回数です。トム・ワトソンは、通算で5度全英オープンを制していますが、ここ聖地でのタイトルはありません。全英シニア・オープンの最小スコア記録である17アンダーパー/263ストロークを2003年にマークしているようにまさにミスター・リンクスの名に相応しい成績です。2015年に全英オープンからは引退をしましたが、全英シニア・オープンでは現役です。全英オープンでは勝てなかったこの聖地で全英シニア・オープンに勝てるかに注目です。

そして、この全英シニア・オープンの開催コースには特徴があります。全英オープンは、海沿いのリンクスでの開催が不文律となっており、現在は9か所の開催コースのローテーションで行われています。この全英シニア・オープンは、海沿いのリンクスだけに限らず、イギリス全国にある名コースをR&Aが選出し開催しています。2009年のサニングディール、2011年のウォルトンヒースなどは内陸部のコースですが、開催実績があります。2014年はウェールズでの初開催など、全英オープンとは異なった視点で開催コースを選んでいます。残念ながら2020年の開催は、全英オープンと同様に中止となりましたが、2021年の会場は、サニングデール ゴルフクラブです。過去欧州ゴルフツアーの多くの大会の舞台も務めてきましたし、1997年、2001年、2004年、2008年と4度の全英女子オープンの舞台となった名コースです。全英シニア・オープンは2009年, 2015年に続き、3回目となります。

最後に日本人選手の成績で特筆すべきは、2002年の須貝昇選手の優勝です。メジャー昇格前の大会とはいえ、アイルランドの難コース ロイヤル・カウンティダウンでの優勝は非常に価値のあるものです。日本人の多くのシニア選手が毎年参加していますので、この大会での日本人優勝者が誕生する可能性は十分にあると思います。

お問合せ・ご相談はこちら

アイルランド&イギリス・ゴルフ旅行について、弊社への相談がございましたら、お問合せフォームよりお気軽にお問合せください。いつでも相談無料です。

お気軽にご連絡ください。
私がお答えします!!

  • 結局費用はいくらかかるの?
  • 一人なんだけど参加できるの?
  • ゴルフ仲間だけで行きたいけど、可能?
  • 女性ばかりの集まりで行きたい!
  • 夫婦だけや家族で行きたいけど、可能?
  • 初心者だけど大丈夫?
  • 英語が苦手だけど大丈夫?
  • メンバーコースを持っていないけど、大丈夫?

といったお悩み・相談でも構いません。

あなた様からのお問合せをお待ちしております。Skypeでのご相談も可能です。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:10:00〜18:00(土・日・祝日は除く)

 留守番電話に繋がった場合、お客様の『お名前』と『お電話番号』を録音下さい。後程、弊社からご連絡させて頂きます。

携帯電話:090-3915-1953 
Skype name : ets-golftour

予約制にてSkypeによる電話相談室の機会を設けております

ご相談を希望される日の2~3日前のお客様のご都合の良い期日・時間帯をメールにてお知らせ下さい。弊社よりご連絡させて頂き、直接、ご相談にお答えさせて頂きます。

注)誠に申し訳ありませんが、可能な限り多くの方の相談にお答えしたい為、お一人様1回に付き、20~30分程度にてお願いしております。

新着情報

2022年6月2日

長期にわたる海外渡航の規制や日本出国時や日本帰国時の様々な条件も緩和・撤廃されつつあります。いよいよ英国・アイルランドゴルフ旅の実現が近ずいて参りました。

2022年4月26日

緊急告知です。今後、全ての商品の費用を順次改訂致します。航空機の費用、現地の宿泊、ゴルフの費用等の原価高騰の差額を反映させて頂きます。何卒、ご理解の程、宜しくお願い致します。

2022年3月2日

スコットランドやイングランド、アイルランドで皆様をお会いできる事を願い、商品造成に精進して参ります。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽にどうぞ。

090-3915-1953

090-3915-1953

06-6379-3771

etstakashi@zeus.eonet.ne.jp

Skype name:ets-golftour

受付時間
10:00~17:00(土日祝除く)

お問合せフォームはこちら

お申込みフォームはこちら

メールマガジン登録

『メールマガジン登録フォーム』をお使いになり、ご登録下さい。

弊社店主のつぶやきや最新情報を随時お知らせ致します。又、ご登録者限定のお得な情報もお送りします。

登録フォームはこちら

ご連絡先はこちら

アイルランド・イギリス
ゴルフの旅 相談所

エルデ・トラベル・サポート

06-6308-8755

090-3915-1953

06-6379-3771

etstakashi@zeus.eonet.ne.jp

Skype name:ets-golftour

住所:〒532-0011 
大阪府大阪市淀川区西中島
3-12-15
新大阪龍馬ビル 603号

会社概要はこちら

代表者ごあいさつはこちら